2018年10月9日火曜日

11月はライブ色々!

11月は3本ライブが決定していて、どれも楽しいことになりそう。

11月4日は高円寺Jirokichi にてFREEFUNKスペシャルライブ。

Ellieさん、IRIEさんを迎えてのワンマン&ゲスト共演ということで、
今年のFREEFUNKの集大成的な内容にしたいと思っている。
新曲も今年は色々できて、この日も新曲を新たに演奏予定。
とにかく新しい曲を作るのが楽しくて仕方ないし、もっともっと作りたい。
そんな現在をお届けしたいと思います。

そしてFREEFUNK websiteにもアップしたが、11月11日はゴールデンエッグにて
今夜限りのユニット?、その名も「1111」でのライブ。
バンドメンバーはYoSUKEKID、you-ta、ケイジくんとEbony-Bを母体に、
ベースには能條くんとこで弾いている南波ちゃん(ちゃんと一緒に演奏するの初めてだ!)、
そしてFREEFUNKからシバケンという布陣。
ちょっとプリンストリビュートのPurple-Bにも編成が似ているという話があるが、
果たしてそのライブ内容やいかに・・・?

なんでも11月11日はいろんな記念日設定が多いらしいが、
どんな夜になるのか?
久々にHey Amorとの共演も楽しみだし、7月以来のBrowny & The Megane Heightsとの共演もあり。
こちらはジャンルやスタイル色々ごちゃ混ぜの夜になりそう!

そして11月24日は石巻ブルーレジスタンスでのOre-Fes 2018。
こちらもEllieさんと一緒だし、ズクナシやモミーファンクとも共演ということで、
なかなか豪華な内容となっている。
もちろんバーレスクダンサーたちも登場!ということなので、
エロスとファンクに溢れる夜になりそうだ。


2018年10月8日月曜日

Blues Alright!!

昨夜は次郎吉にて岐阜のブルース兄貴達、Soy Soulsのライブにゲスト参加させてもらった。
一緒に演奏をするのは久しぶりだったけど、バッチリ楽しかった。
ライブは相変わらずの大盛況で岐阜の皆さんの県人会も兼ねてて楽しい。
もちろん岐阜以外の方達もたくさん繋がっていて、本当に素晴らしいことだ。
ブルーズ万歳!そう叫びたくなるほど。

自分は2曲、ハウリン・ウルフの「Rockin' Daddy」とB.B.キングの「Rock Me Baby」に参加させてもらった。
「Rockin' Daddy」はハウリン・ウルフがロンドンで録音したアルバム「The London Howlin' Wolf Sessions」のバージョンで演奏。
エリック・クラプトンやストーンズの面々など当時の英国の若きミュージシャンをバックに演奏をしており、
自分のようなロックを入り口にブルースを聴き始めた入門者には最高の1枚だった。

ヒューバート・サムリンもちゃんと参加していて、新旧世代を超えたブルース愛に満ちたアルバム、
久々ちゃんと聴いたらやっぱりカッコよかった。

また次回も、あるいは岐阜でもSoy Soulsの皆さんと一緒に演奏出来たらいいね!
その時を楽しみにしつつ、またブルーズをたっぷり聴いて練習しておこう。

↓写真はどなたかFacebookにあげてくれていたのでお借りしました。いい写真ありがとうございます!


さて次回は11/4に同じく次郎吉でFREEFUNKライブ!
今年一番のスペシャルなライブとなる予定ですので、ぜひ皆さん見に来てね。

2018年10月2日火曜日

10月6日は次郎吉でSoy SoulsライブでSee Ya!

嵐の吹き荒れた真夜中、まさにStormy Monday。
暴風雨の音がすごくてなかなか寝付けなかったのでちょっとばかり寝不足だったが、
朝の中央線はなにやら入場規制やらで全く乗れる気配がなかったので、
さっさと諦めて自宅で少し横になっていた。
そんなわけでなんとか睡眠不足も帳尻が合ったかな。

さて今週の土曜は高円寺次郎吉で、久々に岐阜のブルース兄貴達、Soy Soulsの面々と共演。
Soy Soulsの東京ライブが9月開催で、ここ数年、自分の仕事(東京ジャズ)と被ってしまいなかなか一緒にできなかったが、
今年は10月に開催となりバッチリスケジュールも調整できたのでゲスト参加させていただくことになった。

ブルースは自分にとっての原点だが、それ以前にソウルやファンク、ジャズやロックンロールなど、全ての愛する音楽の原点・ルーツだ。
ときにブルースに立ち返ってみるのはとても楽しいし、この音楽を好きでよかった!と感じる瞬間だったりする。

朝ドラ「半分、青い」で岐阜弁もかなりポピュラーになった現在、
これほどまでに岐阜弁が飛び交う次郎吉は確実に年1回なので、ぜひ皆さんそっち方面も含めて楽しみにきて!
See Ya!

↓映像は少し古いけれど一緒に岐阜でチトリンサーキットさせてもらったときのもの。
また岐阜でも一緒に演奏したいねえ。



10月6日(土)
Soy Souls Tokyo Tour 2018 "Live at Jirokichi"

2012年から恒例、年一回の東京ツアーです。
今回もブルース系ライブハウスNo.1の老舗、Jirokichiにて最高のライブをお届けします。
関東圏のみなさん、そして全国のみなさん、ぜひともこの機会をお見逃しなく!!
メンバー一同、楽しみにお待ちしております。
渡辺こうじ(vo, gt)、たおりあきふみ(gt)、おんだま(bs, hp)、仁田豊生(org)、鈴木学(ds)
special guest 桜谷俊文(vo, gt)

開場 18時半、開演 19時半
入場料 2700円(ドリンク別・前売券なし、当日のみ)
-------------------
Soy Souls will have the annual live performance at JIrokichi, Koenji, Tokyo on Saturday Oct. 6th 2018.
Plan a trip to Tokyo to catch this special performance.