2021年4月30日金曜日

ゴールデンウィーク(それは死語かもしれない)

小田嶋隆さんのコラムが面白くていつも読んでいるのだけど、

「ゴールデンウィーク」なる言葉の、昭和くさい、和製英語丸出しの、安ピカで軽佻な語感は、若い世代の人々の休日観とは合致しないだろう。

最新のコラムにこう書かれていて、妙に納得してしまった。
コロナの時代に昨年の春から突入し、もはや大型連休、ゴールデンウィークは存在自体が軽くなってしまった気もする。

考えてみれば大型連休ということで、何かを必死に消費してきた価値観がコロナのせいで一気に変わってしまったようだ。
なんの予定もなく、外にでてもあまり楽しくなさそうなので、
家で本を読んだり、映画を観たりをすることになりそうだ。
曲作りを励もうかなと考えている。

2021年も1/3が終わりつつある。
振り返るにはやや早いけど、うっかりすると何もできていないまま時間が経ってしまうので、
しっかり棚卸しをしながら次のことを考えよう。

ライブは辛うじて3つのプロジェクトのライブをそれぞれ開催できた。
特に最新のPrince Tributeは緊急事態宣言の発令直前4月24日に開催できて、ちょっとラッキーだったと思う。

FREEFUNKでは1月に「Not Just Hot But Spicy」
2月には「京王線は語りかける 2021 Remix」と続けてリリースをすることができた。
前者はライブでも好評の定番レパートリーになってきている。
続けていたアルバムもマスタリングまで進み、いよいよリリースに向けて準備中だ。

もう1つ、3月に収録したスタジオライブも公開できて良かった。
iPhone1台で撮影したけれど、結構面白くできたのではと思っている。
これも25周年の一環として、この夏ぐらいまでにまた撮影をやりたい。

ライブハウスや飲食店は引き続き厳しい環境だけど、出来る限り応援をしたいし、
よっぽどがない限りはライブはキャンセルせずに続けたいと思う。

仕事のほうは相変わらずコロナ、緊急事態宣言に振り回されっぱなしだけど、
少しずつ良い兆しも見えているので、エンタテインメント業界みんなで協力して乗り越えていきたい。

そんなわけで、あまりキラキラしていない、どちらかというと地味な連休が始まったけれど、
Stay Homeでいようと思う。

ロイ・エアーズのメロウな曲「Holiday」を聴きながら。

2021年4月25日日曜日

Purple Night, It was a beautiful night!!

土曜夜のPrince Tribute Live、Purple Nightに多くの皆さんが来てくれた。
正直言えば、果たしてこの緊急事態宣言直前という状況でどれぐらい人が来てくれるか、
バンドメンバーみんな不安なところもあったが、
蓋を開けてみれば予想を上回るお客さんの数で、すごい盛り上がりに。

熱烈なプリンスマニア、ファンの皆さんのおかげで本当に美しい夜になった。
ライブで演奏をした「It's Gonna Be A Beautiful Night」じゃないけど、
皆の笑顔で美しい夜だった。

サイモンガー・モバイルのお二人ともライブ共演できて嬉しかった。
思わずニヤリとしてしまうプリンス色強めのアレンジやセットリストはさすが!

いつもアート展示や物販で参加していただくタケさん、DJのAkkyさんにも感謝!
タケさんにはFREEFUNKの新しいアルバムのアートワークもお願いしており、
これからいよいよ作業となると思うので楽しみだ。

今回、バンドに新たにBratha DとSista Makiの兄妹が参加してくれたのもすごく大きい。
ライブの盛り上げやマニア心をくすぐる歌詞やMCのアレンジ、さすが!
セットリストも正直に言って今までで一番良かったと思う。

アンコールでは、本当はタケさんの個展オープニングパーティで演奏するつもりだった、
「Sometimes It Snows In April」をアコースティックギターとヨースケのピアノで演奏。
この曲を聴いたり歌うと、ちょっと泣けてきてしまうんだけど、
これからもずっと聴いたり歌ったりしたいな、と改めて思った。

また次回もPurple Nightは開催をするつもりなので、来てくれた皆さんには本当に楽しみにしててね、とお伝えしたい。
そしてこの状況下でなかなか足を運べなかった皆さんにも、いつかライブで体感してもらえたらな、と願う。

東京は今日から灯火統制、禁酒の時代に入ってしまったので、
連休の間は皆で大人しくステイホームして、また皆でパーティできる時を待とう。


Purple Night Generation
04/24/2021 set list

01. 1999
02. Musicology
03. DMSR
04. I Wanna Be Your Lover
05. Strange Relation Ship
06. Housequake (with サイモンガー vocal)
07. Cream
08. How Come U Don’t Call Me
09. The Bird
10. Kiss
11. Let’s Go Crazy
12. It's Gonna Be A Beautiful Night
  -encore-
13. Sometimes It Snows In April
14. Purple Rain

Toshi "Captain Freefunk" ...vocal & guitar
YoSUKEKID ...vocal & keyboard
Bratha D ...vocal
Sista Maki ...vocal
Norio "Yossy" Yoshida ...bass
Keiji Matsuo ...drums
Kenji "Shibaken" Koshiba ...sax

2021年4月23日金曜日

Purple Night 紫の夜に星が降る・・・

24日は渋谷nobでPrince Tributeライブ、Purple Night 2021を開催する。
正式な発令は23日夕方だそうだけど、緊急事態宣言がまた出てしまうらしいが、
ギリギリ24日はその前になりそうだ。

昨年は緊急事態宣言のためキャンセルとしてしまったが、
今年はなんとか開催の方向。
もちろん、感染予防に努め、時短営業にも対応しながらだけど。

Princeが亡くなって5年。いまだに喪失感が大きなアーティストだけど、
嘆き悲しむだけでは立ち止まったも同然。
彼の音楽を聴き、そしてこうやって演奏をするのも大事だと思う。
前に進むために。

4/24 (sat)
Purple Night
  -Prince Tribute Live Spring 2021 -

live:
■Purple Night Generation
YoSUKEKID (vocal, keyboard)
Toshi "Captain Freefunk"  (vocal, guitar)
Brotha "D" (vocal)
Sista Maki (vocal)
Shibaken (sax)
Norio Yoshida (bass)
Keiji Matsuo (drums)
■サイモンガー・モバイル

DJ: Akky

Art: Kazuo Takeda

doors open 4:30pm
show start 5:00pm
Charge 3,000yen + 1drink order

感染予防にご協力をお願いします。
ご来場希望の方はDMにてご予約をください。